T O P 運営目的 基礎情報 記事一覧 お問合せ







前のページに戻る

意外なライバル

自分のネットショップのライバルを意識した
ことがあるでしょうか。

大手企業のネットショップ、楽天に出店している
ネットショップなどいろいろあると思います。

ただ、意外なライバルもいます。
それは・・・






趣味の人です。

趣味でたとえば何かを作ったり、集めたりして
ネットで販売している人たちです。

この人たちは趣味なので利益を求めないことも
あると考えられます。
奉仕に近い形で販売していると言えます。

旦那さんがよく稼ぐ家の主婦やゆとりのある
老後を送っている人など、そういった人は
趣味の人である可能性が高そうです。

ネットの中ではこういった人たちとまともに
競合します。

特に趣味性の高い商品を扱っている場合には
そういった趣味の人と競合する可能性が
高くなります。

ですので、そのような商品を扱っている
場合には、ネットだけに販売を依存するのは
危険かもしれません。
ネット以外のリアルの部分も強化して
商品価値を高めていかないと趣味の人の
ネットショップに紛れて消えてしまいます。

ネットは情報発信できて便利な反面、誰もが
出来るため、趣味の人が同じ土俵でライバルとして
存在することを意識する必要があると思います。

[ 2010/02/28 22:13 ] ネットショップのあり方 | TB(0) | CM(1)

趣味の人は出来る限り仲良くして可能であれば仲間に取り込むのが一番ではないでしょうか?
下手な大企業よりも協力な味方になりえると思いますよ♪
[ 2010/03/04 02:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://54178.blog.fc2.com/tb.php/508-6e505626